おおもとのりこ オフィシャルブログ「ハレの日ごはん」



今日は忘れられない8月6日。


原爆投下から68年たちました。




祖父は戦争の経験者で、生前、生々しい話をたくさん聞かせてくれました。


話を聞くのが怖くて怖くて…


初めて聞いた日は眠れなかったのを覚えています。





人が人を傷つけるのが戦争。


最前線に出る人は、自分の本来の意志ではなく、権力による圧力で出ざるを得なかった時代。





祖父たちはいつも言ってた。



「人は誰もが平等であり、誰もが幸せになる権利がある」 と。




今それは憲法という法律で守られていて、戦争を経験した先人の方々が残してくれたものだと思う。


権力の元、人が人を傷つけないために。






だけど、同じ過ちを犯しそうな今日の日本。


改憲、改憲と騒いでいますね。。。





『無敵な人』という詩があります。


そこでは、争いをしない人こそが『無敵な人』だと言っています。




私もそう思う。


初めから争いを放棄している人には絶対に勝つことはできないのです。





権力は脅しから生まれるものであってはいけません。



暴力やお金の支配力では、誰のエンパワメントも引き出せないと思います。




誰もがみんな、平等に夢を持ち、展望を持って生きられるように、


平和を守ってほしいと思います。






そういう想いをつないでいくことが、ここヒロシマに住む私たちの責任だと思い、


毎年子どもたちにも、祖父から聞いた話をして、みんなで黙祷しています。





世界中が平和になることを心から祈って。


Love&Peace!!!






ハレの日ごはん


そんな今日の朝ごはん




しょうがの炊き込みご飯(ニンジン入り)と焼き鮭♪





しょうがをたっぷり入れたつもりだけど、人参の色に負けて見えにくい…^^;


鮭は、レンチンで焼けるっていう画期的なホイル?を使って焼いてみた!



…けど、火が入り過ぎてる感が否めない






次はグリルで焼こうーっと(笑)







#2,3,4

↑このページのトップへ