先週金曜日は広島テレビ、テレビ派の料理コーナー出演日でしたー。


今回のてまなしキッチンは、年末年始に疲れた胃とお財布に優しいおつまみレシピを紹介しました。


IMG_5307



居酒屋の人気メニュー"山芋の鉄板焼き"をイメージした
『豆腐のとろとろ鉄板焼き』
です。


使った食材"豆腐と卵"は低カロリーで高タンパク!

ヘルシーなのでダイエットメニューにもぴったりですよん。



鉄板で焼いてますが、普通のフライパンや卵焼き用のフライパンで🆗です!





【2人分】

●きぬ豆腐…1/2丁(約150g)
●卵…1個
●片栗粉…小さじ2
●白菜の浅漬け…35〜40g
●ごま油…適量
たれ
●めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ2
●醤油…小さじ1/2
●一味…少々
仕上げ
●かつお節、青ねぎ…好みの量



IMG_5305



【作り方】
1、白菜の浅漬けは粗みじん切りにし、キッチン用ポリ袋に豆腐、片栗粉と一緒に入れ、袋の上からもんで混ぜる。


2、鉄板(又はフライパン)にごま油を入れて熱し、1を流して焼く。
卵を溶き、豆腐生地の上から全体にかける。


3、たれの材料を混ぜて、2にかける。(全てかけても良いが、好みで少し残しておく)
香ばしい香りがしたら、火を止めてかつお節と小口切りにした青ねぎをのせる。





※残しておいたたれは取り分けた後にお好みでかけます。

※お子さんが食べる場合は一味を抜いてください。


.


.




.